全国研究集会inOKINAWA見逃し配信

【見逃し配信】

全国研究集会2024 in OKINAWA


※エンディング動画の楽曲(mongol800「小さな恋のうた」)は使用許諾の関係で、7月7日までとなります。以降はフリーの別の楽曲へと差し替わりますので、可能であればそれまでにご覧ください。

——————————————————————————–
中央労福協 全国研究集会inOKINAWA【終了しました】
全国研究集会2024 in OKINAWA 詳細はこちら

〔実施概要〕
開催日時:2024年6月7日(金)14:30~
主 催 者:労働者福祉中央協議会(中央労福協)
行 事 名:「全国研究集会2024 in OKINAWA」
タイトル:-Open up the future 子どもたちの未来のために。地域の挑戦!-

 人口減少・少子高齢化が進む現代日本社会、未来を担う子どもたちを社会や地域でいかに育てていくのか、私たちは問われています。
 進む都市化やデジタル技術の進展など、時代とともに子どもたちを取り巻く社会環境やライフスタイルは大きく変わり、いま大人である私たちがかつて子どもだった頃とは、遊び方や学び方、抱える悩みや価値観も大きく異なっています。
 私たちは、子どもたちが置かれている現状について知り、地域はどのように役割を果たすことができるのか考えていく必要があります。子どもたちが抱える課題は言い換えれば「未来を担う世代」の課題であって、その「未来」はいまを生きる私たちのだれにとっても無関係ではありません。
 今回は、自然環境、スポーツ、音楽、文化芸術、フードサービス、子育て支援など、さまざまなアプローチから地域の子どもたちと関わり、「楽しさ」を追求しつつ子どもたちの「居場所」づくりの役割を担っているNPO、民間企業などからゲストをお招きし、新しい発想で事業活動を展開する地域の挑戦に注目します。

〔予定プログラム〕
(1)オープニングセッション
    沖縄県 知事     玉城 デニー 氏
    沖縄県労福協 理事長 仲宗根 哲 氏
(2)トークセッション
  【ファシリテーター】沖縄大学人文学部福祉文化学科 教授 島村 聡 氏
  【ゲスト】(一社)TAKE-OFF 代表理事            宇根 美幸 氏
       (一社)琉球フィルハーモニック 代表理事     上原 正弘 氏
       (株)琉球コラソン ゼネラルマネージャー     石田 孝一 氏
       (株)オーディフホールディングス 代表取締役社長 村野 勝子 氏
  【グラフィックレコーダー】岩下 紗矢香 氏(いわしー)
  【コメンテーター】中央労福協事務局長 南部 美智代
(3)エンディングセッション
    沖縄大学人文学部福祉文化学科 教授 島村 聡 氏
    グラフィックレコーダー       岩下 紗矢香 氏(いわしー)
    中央労福協事務局長         南部 美智代

▲このページのトップへ